フェイスマッサージ

マツ毛を育てる【まつ育】まつげを増やす方法をご紹介

まつげを増やす方法ってあるの?

マツエク

マツエクに興味を持つ女性は、そもそも美しいまつげを手に入れたいと考えているはずです。

そこで、ここでは「まつ育」のノウハウをご提供していきます。

さらに、そもそもマツエクは自まつげにエクステを付けているため、自まつげがしっかり健康的に生えている状況が不可欠です。

このような意味からも健康的なまつげを自分自身の努力で育てていくことも考えておきましょう。

まつげの基礎知識

つけまつげ

まつげを健康的に育てる「まつ育」を頑張る女性はたくさんいますが、そもそもまつげの基礎知識も頭に入れておきたいものです。

日本人女性のまつげは片目につき、上は100本~120本ほど、下には30本~40本ほどあります。

欧米の方々はこれよりも3割から4割程度多いため、日本人女性は生まれつきまつげが少ないとも言えます。

しかし、だからこそ少ないまつげを大切にして育てていくことを考えておきたいものです。

まつげは日々使用するホットビューラーなどでも痛んでしまいますし、つけまつげやまつげパーマなどでもダメージを受けることがあります。

そのため、こうした行為を防ぎ、まつげを守り抜いてください。

また、それ以外にも自分でできる「まつ育」がありますので、ぜひ覚えておいてください。

基本的な考え方は髪の毛と同じ

タンパク質

 

まつげを育てるとなると難しいものを想像してしまう女性もいますが、基本的には髪の毛に対する考え方と同じです。

しっかり栄養素を届けてあげることが大切です。

その点でいえばタンパク質などの要素が豊富に含まれている食べ物を積極的に摂取するなどして、まつげが無事に育ってくれる状況を作り上げてください。

さらに、血行を促進することも非常に重要です。

髪の毛も頭皮の血行が悪くなってしまうものですが、これと同じでまつげも血行が大切なのです。

まつげマッサージの方法

フェイスマッサージ

 

まつげに対しての血行をよくするためにはマッサージをおこなうことも考えておきましょう。

ただし、この際はまつげの周囲をマッサージするようにしましょう。

まつげそのものを直接触る形でマッサージをしようと考える女性も多いものですが、まつげを直接触るとまつげに刺激が与えられることとなり、それによってまつげが抜けてしまうこともあるのです。

そのため、フェイスマッサージや全身の要所をマッサージして、全体的に血行を良くしてまつげに栄養素を届けるようにしましょう。

>綺麗をもっと楽しんで頂くために

綺麗をもっと楽しんで頂くために

お客様のイメージした「キレイ」を形に。Pink Doll Houseではまつげエクステ以外にもネイル、ヘアメイクといったトータルで女性の美をプロデュースしております。長年のサロン運営で培った技術力に甘えることなく、さらなる技術力の向上を目指し営業させていただいています。きれいになるだけでなく、お客様にとって、日々のご褒美としてのお時間にしていただけるよう、スタッフ一同心からご来店お待ちいたしております。

CTR IMG